【お知らせ】京都市の平成30年度すまいに関する補助事業が発表されました。

京都市の平成30年度の耐震化支援事業と既存住宅の省エネリフォーム支援事業の詳細が発表されました。

昨年同様の項目ですが、一部補助額が変更されております。

■耐震診断士派遣事業 ⇒ 無料
■耐震改修基本計画作成事業 ⇒ 2万円
■木造住宅耐震改修助成事業 ⇒ 上限100万円(補助対象費用の10分の8)
■京町家等耐震改修助成事業(京町家等) ⇒ 上限120万円(補助対象費用の10分の8)
■まちの匠の知恵を活かした京都型耐震リフォーム支援事業 ⇒ メニュー合算上限60万円(各工事メニュー費用の10分の9)

■既存住宅の省エネリフォーム支援事業 ⇒ メニュー合算上限50万円

●申請期間:平成30年4月9日(月)より

また、上記の内容を踏まえた「京都市すまいの補助制度」に関する説明会が開催されます。

第1回:4月3日(火)18:30~20:30
第2回:4月6日(金)18:30~20:30

場所は京都駅前ビックカメラ向側のキャンパスプラザ京都です。

補助制度を活用したリノベーションのお問合せは弊社までお願い致します。(広報資料)                                      平成 (広報資料)                                      平成

Page Top