空き家問題について

御無沙汰しております。今回は「空き家」について書かせていただきます。現在、京都のみならず全国で空き家の管理状況が問題となっています。長い期間空き家になっていると、建物の老巧化等により近隣住民の方や町内会等から自治体に通報されるケースが多いようです。

京都市でも平成28年度末で空き家に関する通報件数が累計約1,700件にも及んでいるようです。空き家の管理は所有者の責任であり、そのまま放っておくと行政からの指導が入ってしまうこともあります。

現在、空き家のなってしまってお困りの方、一度当社にご連絡下さい。今後の対策を一緒に考えましょう!

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、社員研修のため 11月17日(金曜日) 午後を臨時休業させて頂きます。

お問合せ頂きましても、11月20日 月曜日以降のご連絡となります。

宜しくお願い致します。

中京区西ノ京冷泉町 物件

梅雨に入りましたが雨は降らず・・・ここから梅雨本番、夏に近づいていくのでしょうか?

4月末より販売させていただいておりました、中京区西ノ京冷泉町の物件ですが、先日、契約させていただきました。たくさんのお問い合わせありがとうございました!

次の物件を早くご提供できるようにがんばります!

ゲストハウスについて

ここ2~3年にかけて京都でのゲストハウスの運営をされる方が非常に増えてきていますが、許可申請においても過去申請がとれていた物件でも現在では?ということをよく耳にします。

今後、ゲストハウスをお考えの方でこの物件で許可申請がとれるの?などお困りのことがあればご質問いただければと思います。ご質問内容、業務内容によっては一部有料となることがありますので一度ご相談していただければと思います。

G.W

当社はG.W、3日~7日までお休みとさせていただきます。メール等のお返事は8日以降になりますのでご了承下さい。みなさん良いG,Wをお過ごしください。

私はキャンプと田舎でゆっくりしてきます。

はじめまして。渡邉です。

はじめまして。京ぐらし情報センター㈱の渡邉です。

始めに軽く自己紹介させていただきます。当社で働く前から不動産業界で務めており今年で17年目になります。ずっと京都で働き不動産の仕事に携わってまいりました。それまでに起こったことといえば、リーマンショック、京都市においては新景観法によって高さ制限の規制、その翌年にはリーマンショックと厳しい出来事がありました。近年では日本、特に京都での不動産時価が急激に上がりました。特に海外の資本が入ったことが原因ではないかと思っておりますが、その状況は今も続いております。そんな中でも当社にしかできないことでお客様に情報を提供していければと思っております

これからは、不動産の情報や今までの当社での取り組み、京都のおもしろ情報などをお届けしていければと思っておりますので宜しくお願いいたします。

【お知らせ】京ぐらし 西ノ京 完成致しました。

この度、京町家をリノベーションした[京ぐらし 西ノ京]が完成致しました。

現代の住宅性能に生まれ変わった京町家を是非ご覧ください。

3月25日(土)・26日(日)には、京ぐらしリノベーションをご覧頂ける見学会を予定しております。

みなさんのお越しをお待ちしております。

-西ノ京冷泉町 (表)