京都の今日は?

祇園祭も終わりました

昨日、八坂神社で祇園祭の終了を奉告し、1ヶ月にわたる祇園祭がついに終わりました。

祇園祭のもう一つの楽しみ方は、山鉾ごとに御御朱印があります。

DSC_0565

DSC_0567

DSC_0573

全部集めるとこんな感じです。鉾ごとに朱印のデザインもさまざまで特徴が出ていて、見ているだけでも楽しいですね。

DSC_0569

一番好きなのは月鉾ですね。八咫烏がかっこいいです。

来年は、私も集めてみようかな。

下賀茂神社 みたらし祭

昔、季節の変わり目に禊祓いをし、罪、穢れを払っていました。

現在では、下賀茂神社の夏の風物詩として、御手洗池の中に足をひたし、無病息災を祈ります。

IMG_2511

ロウソクを受け取り、御手洗池へと入っていきます。

IMG_2509

途中でロウソクに火を灯し、火を消さないようにそのまま池の中を進みます。
そして、無病息災を願います。

IMG_2501

もう、7月も終わりですね。
京都の夏の楽しみ方いかがでしょうか。

【下賀茂神社】 御手洗祭
2016年7月23日(土)~31(日)まで行われています。

山鉾巡行 後祭巡行

去年から昔のように祇園祭が前祭、後祭になっています。

後祭は、屋台なども出ないので、少しお祭り感が少ないかもしれませんが、平成26年より150年ぶりに復興し、巡行に参加している「大船鉾」が見所ではありますよね。

0724001_R

009_R

015_R

020_R

いいお天気に恵まれてよかったです。

祇園祭

008_R

今年は、かなり涼しい祇園祭となりました。

毎年こうだったらいいのにな。

013_R

044_R

053_R

055_R

やっぱり祇園祭りを見ないと、夏が来ないですね~!

一度は、ぜひ行ってほしいものですね。

056_R

068_R

鉾建てが始まっています

祇園祭の季節がやってきて、京都では街中でお囃子の音が聞こえてきます。

昨日から鉾建てが始まりだしました。

薙刀鉾_01

10日から4日間かけて鉾を組んでいきます。写真は薙刀鉾の組み立て中です。

しかも、釘を一切使わず、木と縄で形づくっていきます。
昔からの伝統を守って、今も受け継がれているんですね。

薙刀鉾_02

今年は、前祭宵山が7月14日(木)から16日(土)で山鉾巡行が7月17日(日)です。
3連休と重なることもあって、すっごい人でしょうね。

私は、京都から退散します。。

京都っぽい柄?

今日は七夕ですね、京都はあっつい!!

本気で耐えられません、今年は猛暑になるって言っていましたが、これ以上はやめて~って感じです。。。

壁紙の京都っぽい柄見つけました。

DSC_0531

どうですか??
どこに使用しようかな。

雨続きますね

京都は、まだまだ梅雨空。

梅雨が明けると、本格的な蒸し暑ーい夏が待ってます。。

何年京都にいても慣れない気候です。

祇園祭が終わったら梅雨明けなんて言いますが、今年の祇園祭は3連休と重なるので、相当盛り上がるんでしょうね~

 

蓮②

ハンバーガー

梅小路公園の近くにあるハンバーガー屋さんでパティを買ってみました。

DSC_0457

DSC_0458

作ったのは、手作り佐世保バーガー!

ご当地ハンバーガーって各地にありますけど、佐世保バーガーが一番おいしいと思います。

めちゃくちゃおいしくいただきました。料理というより素材勝ちですね~!

注目のスポット「梅小路」の魅力

京都駅西側にある梅小路公園。

京都と人間は”梅小路と云えば”…SL機関車館! (鉄道好きなので意見が偏っているかもしれません) でした。

今では、京都水族館、京都鉄道博物館ができ休日ともなれば大勢の人で溢れています。

写真 2016-06-04 9 22 33

梅小路公園の前は良く通るのですが、中に入ったのは何十年ぶり。こんなに綺麗に整備される前のSL機関車館に来て以来です。

入場待ちの方が並んでられる京都博物館を横目に、今日の目的は「梅小路手づくり市」に。写真 2016-06-04 9 51 21

京都でも、百万編・智恩寺(毎月15日開催)や上賀茂神社(毎月第四日曜日開催)が有名ですが、梅小路公園でも毎月第一土曜日に開催されていのを知ったので行くことに。

写真 2016-06-04 9 24 44 写真 2016-06-04 9 25 06

 

ここの手づくり市は、アクセサリー系やパン系のお店が多く、コーヒーのお店は1軒しか無かったですね。

手づくり市しか買えない新しい商品を発掘するのが好きな私としては手づくり市訪問は楽しみの一つですね。

また、来年にはJR嵯峨野線に新駅がつくられるとのことで、梅小路公園周辺は素敵なスポットになること間違いないですね。

今年初の鱧しゃぶ

京都の夏の魚と言えば、鱧ですよね~

交通手段がない当時は、魚を京都まで運んでいる最中に死んでしまっていましたが、生命力の強い鱧だけは生きていたことからよく食べられていたようです。

 

DSC_0446

 

国産、天然ですよ~。

鱧しゃぶにして、ポン酢と大根おろしに少しすだちをしぼって、おいしくおいしくいただきました!

3 / 2912345...1020...最後 »

Page Top